セラピストサービス イベント企画 ワークショップ「ブリランテ」ホーム

初めての方へ
セラピストサービス
イベント企画運営
ワークショップ/セミナー/セッション/ツアー
◎ワークショップとは?
◎スピリチュアルとは?
●過去の開催実績
マタニティーカーニバル
WEBショップ
お問い合わせ
メディア掲載
求人情報
ppaa
ブリランテブログ
ブリランテスタッフブログ
リンク集
 

ブリランテワークショップ・セミナー・セッション・ツアー > ワークショップとは? > スピリチュアルとは?

ワークショップ「workshop」とは?

新しい学びのスタイル「ワークショップ」

新しい学びと創造の手法として世界中で広がっています。
ワークショップ(workshop)という英語のもともとの意味は、「工房」「作業場」など、共同で何かを作る場所を意味しています。参加者が主体となって積極的に「参加」し、思考や言葉だけでない「体験」を重視し、「双方向性」や「相互作用」を活かした「参加体験型のグループによる学習や創造の場」として現代的な意義を得て、1960年代頃より欧米から世界の様々な分野に広がってきた新しい講習の形です。

参加者が自ら参加・体験する「ワークショップ」

「一方的に受け取るだけでなく、自らも参加する双方向性への希求」などの世界的な流れに呼応した形、ただ黙って講師の話を聞くだけでなく、自分自身も参加して創造していく醍醐味があるものなのです。参加者が自ら参加・体験し、グループの相互作用の中で何かを学びあったり創り出したりする「双方向的な学びと創造のスタイル」と定義されています。セラピストの皆様、自己実現を目標としている方、皆様とワークショップを盛り上げましょう!